固定資産税のクレジット払い

2021.05.06



固定資産税のクレジットカード払い。

マネーリテラシーのある方は当然の様に行っています。



口座引き落としや振込払いでは何も特典が付きませんが、

クレジットカード払いやPayPay払いだとポイントやマイルが付きます。



最近は対応する自治体が増えたのでポイントが貯まりやすくなりました。



当方が所有する所在地の固定資産税は全てクレジットカード払いがOK。

JALやANAマイルが貯まるカードで払っています。



最低、1%マイル以上貯まるカードで払いたいですね。

1マイル2円と換算すれば2%相当以上還元になります。



自治体にもよりますが大体0.8%位手数料を取られますので、

還元率がそれ以下のクレジットカード払いは損をしてしまいます。




但し、高還元クレジットカードは改悪が起こり得ますので、

支払う前には必ずチェックが必ず必要。



例えば楽天カード。

今年6月から、公共料金や税金は1%から0.2%還元に改悪されます。






私は元々使ってませんが、知らずにこれらを支払った人は大損します。



飛行機代は固定資産税のクレジットカード払いで捻出。

これが理想です。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(2) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする