新築高層RC造 物件見学

2023.06.07



知り合い大家さんが大阪市内に建てた新築RC造マンション。

完成見学会に行かせて頂きました。



大阪市内地下鉄駅徒歩5分くらいの12階建て。

施工は何度も見学させて頂いている建築会社様です。



PXL_20230606_060921106.jpg




相変わらずLEDの使い方が秀逸。

アイホンの新しいオートロックシステムが採用されていました。



PXL_20230606_060850636.jpg




室内はディスプレーされていました。



PXL_20230606_054542490.jpg




設備は食洗器が採用され、洗面化粧台の鏡が特徴的でした。



PXL_20230606_054454799.jpg

PXL_20230606_060127635.jpg




家賃は昨年よりさらに上がっている印象。

大阪市内中心部の家賃は上がり続けています。



都市型物件の魅力を再認識しました。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改正空き家対策特別措置法

2023.06.08



「更地の方が固定資産税高くなる」

がある限り、根本解決にはなりません。


管理不全物件、税優遇せず 改正空き家特措法が成立
6/7(水) 時事通信



空き家の管理強化や活用策を盛り込んだ改正空き家対策特別措置法が7日の参院本会議で可決、成立した。


管理状態の悪い物件を新たに「管理不全空き家」と規定し、市区町村が指導、勧告できる仕組みを導入するのが柱。

勧告を受けた物件は、固定資産税の優遇措置の対象外とする。


管理不全空き家は、窓の一部が割れているなど、放置すれば周辺に悪影響を及ぼす「特定空き家」になる恐れがある物件を想定。

市区町村から除却や修繕を行うよう勧告を受けた場合、住宅用地の固定資産税を最大6分の1に軽減する措置を解除する。


持ち主が明確な空き家には対処できると思いますが、

持ち主不明で放置されている空家はさらに突っ込んだ対策が必要。



でも第一歩としてまず踏み出したのは良いと思います。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土地決済前に建築計画のお知らせ看板

2023.06.09



今年夏着工予定の新築。



土地の決済がまだ終わっていませんが、、、

売主様の許可を頂き、「建築計画のお知らせ」看板を現地に設置しました。



中高層建築物の紛争予防条例だったかな。



市区町村が一定規模以上の建築に対して、建築計画を知らせる標識の設置や、

近隣住民に建築計画を事前公開の手続きなどを条例として定めています。



建築確認申請等を行おうとする日の30日前までに設置が必要。

3方角地なのでそれぞれから見えるように3箇所設置が必要になります。



mainphoto-notice-of-architectural-planning-in-tokyo2.png





土地決済後、出来るだけ早く着工できるよう準備したいと思います。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 34.札幌マンション13号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする