不動産取引底打ち?

2009.07.24

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


↓7/22(水)の日本経済新聞夕刊の1面です。
CA3A03731.JPG


記事の内容は事実なんでしょう。
しかし・・・、今後の不動産市況を予想するのは難しいですね。
予想は「正しいこと」の確証が得られていない命題です。

正しいことの確証を得るためには証明をする必要があります。
@反例が見つかればそれは正しくない。証明する必要がないことが分かります。
A反例が見つからないということはかなり正しそうという妥当性を与えます。
B正しい例と反例が混在するということは命題の精緻化(概念的に関連のあるものをまとめたり、相互の間に意味連関をうちたてたり、できあいの知識にくみこんだりする、体制化の操作のこと)の必要性を与えてくれます。

不動産市況の場合。
確証を得る方法は・・・無いですね。

踊らされない様にしないとです。
本当の意味で自己責任ですねわーい(嬉しい顔)



posted by ゴン at 19:00 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
深い言葉ですね〜。

不動産市況の予測はまだまだ不透明ですね〜。
でも今が買い時ってことは間違ってないのではないでしょうか?

と思うのは私だけ〜♪
Posted by rem at 2009年07月25日 05:08
不動産市況、どうなるのでしょうかね〜。
買い時だと思ってるので買いまくりたいデス。

最近、激安戸建ての物件数が増えてきたような気がするのは、気のせいでしょうか?
Posted by 隠密投資家 at 2009年07月25日 13:35
remさん

買い時の可能性は高いですね!

結果は数年後でしょうかね^^
Posted by ゴン at 2009年07月25日 17:35
隠密投資家さん

1棟の収益物件が先行指標だとすると、激安戸建が増えたのも納得ですね!

戸建て、今が買い時かもですね^^
Posted by ゴン at 2009年07月25日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: