仲介手数料無料

2010.07.09

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


最近、物件購入時の仲介手数料無料と歌う業者様をよく目にするようになりましたね。

通常、一般的な不動産業者は、売主と買主の両者から不動産仲介手数料を徴収します。

仲介手数料無料のからくり。
それは、売主だけから不動産仲介手数料を徴収する事で成り立っています。
当然、売主から仲介手数料を頂けないケースもありますので、この場合は半額以下にすることでお得感を出す事になります。


最近、不動産を探している人はよく勉強していて、不動産情報は業者間で情報共有しているということを知っている人が増えました。

「専任媒介」「一般媒介」など書かれているものは他の不動産会社様でも問い合わせ可能です。
売主さんから専任で媒介を依頼された場合、不動産業者間のネットワークに情報を公開することが義務付けれられています。
宅建業法で決まっていますよネ。

最近、このことを知るお客さまが増えたことによって、ちょっとした異変が起きているようです。

それは・・・
ネットで物件情報を見て、コストが安くなる仲介手数料無料の業者に問い合わせるお客さまが増えたそうです。


広告を出している業者様にとっては、ちょっと気の毒ですが・・・、これは未来の不動産業界を表しているのかもですね。。。
どの不動産会社でも購入できると知ったお客さまは、より信頼できる会社でかつコストの安くなる業者に集まるということです。

正当な競争で手数料が下がることは、消費者にとって大変良いことだと思います。
不動産業者様も、手数料とサービス内容で淘汰される時代なんでしょう。

両手取引禁止の動向と含めて、目が離せないですね。



タグ:仲介手数料
posted by ゴン at 23:24 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仲介料が無料になる方法!!とても参考になりました。これから物件を買う場合は、この点も注意したいと思います。いつも参考になる情報ありがとうございます。
Posted by 佐藤カズ at 2010年07月10日 13:28
これって業者にとっては死活問題ですよね。
モラルの問題とかいって色々言われてもいますし。
でもこれだけネットが発達してきて投資市場も成熟してくると当然の流れなのかな、とも思います。
Posted by 星輝 at 2010年07月11日 10:40
佐藤カズさん

コメント有難うございます♪

このようなスタイルが根付くかはわかりませんが、知っておくことは重要ですね。
今後ともよろしくお願い致します^^
Posted by ゴン at 2010年07月11日 11:15
星輝さん

確かにモラルの問題は大いにありますね^^;

この先10年、20年。仕組みも大きく変わるように思います。
Posted by ゴン at 2010年07月11日 11:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: