1億6千万円強盗被害で5億円追徴課税

2011.04.27

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


世の中には凄い資産家の方がおられるものです。。。
本日の新聞記事です。


1億6千万円強盗被害で脱税ばれた・・・ 国税告発
読売新聞 4月27日(水)配信


福岡市内の一人暮らしの女性宅に昨年3月、男らが押し入って約1億6000万円を奪った強盗致傷事件で、女性と兄、姉が母親から相続した現金や土地など計約12億円を税務署に申告しなかったとして、福岡国税局が3月末、相続税法違反(脱税)容疑で3人を福岡地検に告発していたことがわかった。

脱税額は計約5億円に上り、奪われた現金も一部だった。

関係者によると、3人は2008年11月に母親が死亡した際、遺産として現金や土地などを相続しながら、税務署に一切申告しなかった疑いがもたれている。母親は幼稚園や不動産会社の経営などを手がけていたほか、複数の土地を所有する資産家だったという。

女性は自宅や土地、現金を相続。
捜査関係者によると、強盗致傷事件直後、まだ数千万円が残っていた。
福岡国税局は事件を端緒に強制調査(査察)を行い、3人から事情を聞いたところ、大筋で脱税を認めた。
告発を受けた福岡地検は、脱税額を確定し、3人を在宅起訴するとみられる。



強盗致傷にあって告発される・・・。
脱税は良くないですが、ある意味、お気の毒な話しではありますね。

しかし、これぐらいの資産を築いてみたいものです。



posted by ゴン at 23:18 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張って資産を築いて私にくださいませ〜
Posted by りょう at 2011年04月28日 09:48
りょうさん

なんかくれたら
考えておきます〜^^
Posted by ゴン at 2011年04月28日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: