共済と損害保険

2011.07.18

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


不動産賃貸業を行っていると必ずお世話になるのが保険関連。
火災保険や、入居者家財保険、施設賠償保険や家賃保証なんかもそうですね。

中でも、不動産賃貸業火災保険は切っても切れない関係です。

私の場合、
個人所有物件は都道府県共済、不動産管理法人所有物件は損害保険に加入しています。

理由は簡単。
共済は掛金が安いので全てこれに加入したいが、法人名義での加入は出来ないので仕方なく損害保険に加入しているといった単純な理由です。


ちなみに、共済には他に、JA共済、全労災、コープ共済もありますね。
共済は相互扶助精神。
万一の際には組合員同士でお互い助け合うという考え方がベースとなっています。


所有物件が100戸を越えてくると、様々な事故が発生します。
今まで、共済や損害保険には様々な形でお世話になって来ました。

その中で最近思うことがあります。
「今までの私の考え方は間違っていたのではないか?」
ということです。


共済は、事故の際、安い掛金のかわり最低限補償のニュアンスがあるように思います。
相互扶助精神が背景にあるのか。。。

一方、損害保険会社は、共済に比較して保険料は高いですが、事故時にはしっかりと補償してくれるように思うのです。
損害保険会社の財務体質によるのかもですが・・・、保険金の出やすい損害保険会社は確実に存在していると思います。

共済は掛金が安いですが、事故時の補償対応を考えると、結局、損害保険会社の方がメリットあるのでは、と最近思うようになってきました。


共済加入分も全て損害保険に切り替えようかと検討しています。
いずれにしても代理店様の能力が一番重要ですね^^



posted by ゴン at 17:18 | Comment(6) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
火災保険は物件構造や残債や最悪建物を取り壊して更地にした時の売却価格を含めて考える必要 がありますね〜
保証は欲しいけども保険料を安く押さえたいのも悩みどころですね〜
たまには…真面目コメント
Posted by りょう at 2011年07月18日 20:54
火災保険大事ですよね。不動産投資を本格的に始めてから、まだ日は浅いのに既にお世話になってます。

共済はまだ利用してませんが、損害保険の方が事故の時の補償がしっかりなんですね。

Posted by トム@みんなでお金持ち at 2011年07月18日 21:42
ちょうど今、同じことを考えてました。

ちなみに「都道府県民共済」ではなく「都道府県共済」(注:民がない)なら、法人加入できます。(現に我が社は加入してます)

施設賠償保険に加入したいってのがキッカケで、いろいろ
調べ出したら

共済の補償範囲の狭さが、気になってきた今日この頃です。

現在、フツーの損保さんに見積もりをお願いしているところです。
Posted by KOBE☆とど at 2011年07月19日 09:18
りょうさん

まじめコメント。
似合いませんよ(爆)

保険は難しいですね^^
Posted by ゴン at 2011年07月19日 21:48
KOBE☆とど さん

>ちなみに「都道府県民共済」ではなく「都道府県共済」(注:民がない)なら、法人加入できます。

知りませんでした。勉強になります^^

共済は補償範囲が狭いですよね!
同じ考えのようで心強いです☆
Posted by ゴン at 2011年07月19日 21:51
トムさん

保険はありがたい存在ですよね☆

代理店の力。
最近実感しています^^
Posted by ゴン at 2011年07月19日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: