入り口で決まる不動産投資儲けのルール

2011.08.23

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


お盆休み期間中。
いかがお過ごしだったでしょうか?

今年も相変わらず暑い日々ですよね。。。

暑い日は室内での読書が一番☆
下記の本を読みました。


入り口で決まる不動産投資儲けのルール
‐サラリーマンからわずか数年で年収3000万円社長になった方法!‐
峯島 忠昭 (著)






水戸大家さんの2冊目の著書。
内容はこれから不動産投資をはじめられる方にとっても、読みやすい内容が盛りだくさん。


私が読んでいて一番楽しかったのは、著名大家さんとの対談五番勝負。
それぞれの投資スタイルが少し覗けてとっても楽しかったです☆

不動産投資に正解なし。
様々な投資スタイルがあってマルですよね。


そうそう、
当方のつたないブログと関西大家の会も紹介いただいています。
感謝です^^



タグ:水戸大家
【おすすめ書籍の最新記事】
posted by ゴン at 22:55 | Comment(2) | おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑い日は外に出たくないのでHIKIKOMORIになってしまいますね〜
Posted by りょう at 2011年08月24日 20:53
りょうさん

引きこもりたい日々ですね^^;

早く涼しくなってほしいです☆
Posted by ゴン at 2011年08月24日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: