不動産業界の隠語

2011.12.17

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


どの業界の「隠語」ってありますよね。
不動産業界もしかり。

業者様とのお話ししていると耳にする機会も多いです。


契約を巻く: 契約書を締結する事
重説に謳う: 契約前に発行する重要事項説明書に記載する事
つぶし(当て)物件: 比較させることを目的とした当て馬物件(ダメ物件)
カラ電: お客様の前で架空電話をする一人芝居。顧客を焦らせ、決断を急がせる手法
一発屋: 初めて店に来たお客様にその日のうちに契約させる事
飛ばし: 仲介で不動産業者が案内せず、お客様みずから物件見学させること
抜き行為: 情報を教えてくれた業者を飛ばして直接売主などと取引する行為
剃刀(かみそり): 売買対象の土地と道路との間に第3者所有の細長い土地がある事
ワケあり物件: 事故物件、事件物件、瑕疵物件
AD: 広告費の事
アンコ: 元付・客付の2社以外に不動産会社が入り3社以上で仲介斡旋する事



そのほか、書けない隠語も多いです。

隠語とは、もともと秘密がもれないように仲間内で使われる言葉。

近年はネット社会となり、不動産業界以外の方もこれら隠語に触れる機会が増えました。
これだけ隠語の意味が広まったら隠語とは言わないかもですね^^;



タグ:隠語
posted by ゴン at 19:00 | Comment(10) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西大家の会の隠語。
e-トーク・・・ゴンさんの大好物
Posted by ぼうたかBOY at 2011年12月17日 19:53
ぼうたかさん!

ナイスコメント!!

Posted by 母ちゃん at 2011年12月17日 22:59
ぼうたかさんに
もう一票〜♪
Posted by りょう at 2011年12月18日 01:42
ぼうたかBOYさん

>e-トーク

「良いトーク」の意味でしたっけ?
あはは^^
Posted by ゴン at 2011年12月18日 22:34
母ちゃんさん

あれれ・・・
ナ・イ・スですか^^

素直に聞いておきます(笑)
Posted by ゴン at 2011年12月18日 22:35
りょうさん

りょうさんのe-トークの方が・・・

凄いと思いますが(笑)
Posted by ゴン at 2011年12月18日 22:36
カラ電。されたことあります?ないですよね。普通。(笑)
あれ、結構効くんです。昔の話ですが僕の場合は、一応通話中にしないとばれますので、流れていたのは確かプロ野球結果の案内だったはずです。プロ野球の結果案内のテロップが延々流れている間、ひと芝居するわけです。
「そこをなんとかお願いできませんか?家主さん! ちょっとお待ちくださいね。」保留ボタンを押してお客さんに
「今、決めていただけるんでしたら、家賃2千円ダウンでいいらしいですよ!!!」(もちろん事前に了解済み)
お客さんもなんだか徳した気分になってきて、
「じゃ〜決めます!」みたいな雰囲気になります。
「家主さんお待たせしました!2千円ダウンありがと、え〜、もちろん。今回だけ特別ですね。ありがとうございます!お客様も喜んでいただいています。手付金?もちろん預かります。ちょっと待って下さい。」
「お客様、本日手付金家賃の1ヶ月分必要ですが、お持ちですか?」
と、最後の締めも忘れずに。

その間延々と受話器から聞こえるのは、
「阪神対ヤクルト 5対1で阪神の勝ち。中日対広島・・・・」

僕は基本正直主義ですので、心痛いとこありますが、結構効くんでついやってしまってました。
今はもちろんしてないですよ!する機会ないですが・・。
Posted by ユーゲン at 2011年12月19日 19:09
ユーゲンさん

爆笑〜^^

リアルなお話し。
ありがとうございます!!面白いです☆

次回、お会いする機会には、
よりリアルなお話を期待しておきます^^

Posted by ゴン at 2011年12月19日 23:11
近年はネット社会となり、不動産業界以外の方もこれら隠語に触れる機会が増えました。
これだけ隠語の意味が広まったら隠語とは言わないかもですね^^;
Posted by モンクレール キッズ at 2012年01月18日 17:03
モンクレール キッズさん

もう隠語とは言わないですよね^^;

Posted by ゴン at 2012年01月18日 18:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: