リフォーム完成延期 失敗談

2012.01.27

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


今週末、リフォーム完成予定だった奈良区分マンション2号。
担当者様と最終チェックしたのですが不具合がちらほら。。。

一番の問題は床の仕上げ。
今回はコストの関係でクッションフロア(CF)を採用したのですが・・・、
表面が全て波打っています。

昭和50年代のマンション。
下地モルタル自体が波打っているようです。

さらに、歩いていると足裏がかなり寒いです。
コンクリートの冷たさがダイレクトに伝わってきます。

はっきり言って失敗(笑)
コンクリート床スラブへCF直貼りという荒業に出ましたが無理がありました。


再度、コンパネを捨て張りしてからCF施工をやり直し。
約40m2分のCFが無駄になりました。

良い勉強です^^;



その他、細かい不具合も指摘してダメ工事をお願いしました。
完成は来週にずれ込みそうです。



洗面化粧台は当初イメージしていたのとは異なりますが、完成していました。


DSC_0006.jpg


洗面ボウル+混合水栓+ステンレス製排水管のセットで26000円。
洗面化粧台とたいして違わないコストで多少オシャレになります。


繁忙期での賃貸募集。
出来るだけ早く始めたいです^^



posted by ゴン at 18:10 | Comment(4) | 13.奈良マンション2号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モルタル床に直接CF貼りはこの時期寒いですね〜
夏場はひんやりして良さそうですが・・・
Posted by りょう at 2012年01月28日 00:06
フロアタイルの場合も捨てコンは必要だと思います
じゃないとかなり床が寒いです^^;
ワタシも全く同じ経験有りです(苦笑

スクエア洗面の水栓金具が可愛いですね〜
Posted by 母ちゃん at 2012年01月28日 11:04
りょうさん

かなり寒いです^^;

やっちゃいました(笑)
Posted by ゴン at 2012年01月28日 18:05
母ちゃんさん

フロアタイルもなんですね。
よく考えたらそうですよね〜^^;

今回は勉強になりました。
Posted by ゴン at 2012年01月28日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: