土地家屋調査士の立会い

2012.04.20

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ



昨日書いた地下1階の事務所(スケルトン)約150uを住居へ改装するコンバージョン工事。
リフォーム会社様にはマンパワーを掛けて頂き、数日で工事が完了しました。

150uのワンルームは広々。
いろんな室内球技が出来そうです^^
しかし、貧乏性の私にとっては、広すぎるのもあまり落ち着かない感じですね^^;


本日、土地家屋調査士さんに立ち会って頂きました。

お風呂、トイレ、キッチンが所定の基準で設置されていることを確認。
土地家屋調査士さんからの指摘事項等は特になく無事終了しました。



事務所を共同住宅等に用途変更した場合、
1か月以内に法務局にて建物表示変更登記が義務づけられています。

ゴン法人の代表者事項証明書と委任状を土地家屋調査士さんに提出。
即日、最寄法務局へ代理で変更申請に走って頂きました。

今月中には変更登記が完了する見込みです。


ご融資頂いた金融機関担当者様にも連絡。

こちらの金融機関様は、本来、適法物件にしか融資しないお堅い系。
全空きの違法建築物に対して頑張ってご融資頂いたのでかなりホッとされていました。

当方としても、適法物件になれば将来の出口がより明るくなります。
今回はよい経験が出来ました。



posted by ゴン at 20:10 | Comment(4) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴンさん
こんばんは
大変勉強になりました(●´_ _)

素朴な疑問なんですが、水廻りはただ単に設置するだけでもOKなんでしょうか? 配管工事しなくても所定の位置に設置するだけでもいいんでしょうか?
Posted by やす at 2012年04月20日 20:46
やすさん

>水廻りはただ単に設置するだけでもOKなんでしょうか?
土地家屋調査士さんがOKしないと思いますよ^^;

怪しければ、法務局のチェックもあるようですよ〜。
Posted by ゴン at 2012年04月21日 20:00
150㎡のリフォーム自由物件ってのはいかが?業者さん指定で、そこからもインセンティブもらうとかーw
Posted by ともきみ at 2012年04月23日 08:37
ともきちさん

リフォーム自由。
最近良く見かけますよね^^

ある意味、この部屋もそんな感じの募集です☆
Posted by ゴン at 2012年04月25日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: