マンション前は危険?

2012.06.05

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


日本の常識からしたら驚きのニュースです。
頭上から排泄物…裁判所「可能性ある世帯すべてに責任」=上海
サーチナ 6月5日(火)配信


上海市浦東区に住む李さんは1月3日、ひどい目にあった。
集合住宅のそばを歩いていると、肩に何か当たった。
紙にくるんだ大きな排泄物だった。
李さんは激怒したが、部屋から投げ捨てたと思われる4世帯の住人はいずれも否定。
4世帯全部を相手に賠償を求める訴訟を起こしたところ、裁判所は世帯主4人全員に、損賠賠償の責任があるとする判決を言いわたした。
中国新聞社が報じた。

酔った男がマンション6階からガスボンベ投げる…地上で爆発=中国
ヤフーニュース


江西省鷹潭貴溪市で30日夜、酒に酔った男が自室があるマンション6階からガスボンベを投げた
ボンベは地上に激突して爆発した。
警察は男の身柄を拘束し、取り調べを進めている。
大河網が報じた。

男は外で酒を飲み、30日午後9時半ごろに帰宅。
苦しい生活が続く中で春節(旧正月)を迎えることに嫌気がさして、ガスボンベを窓から投げ出した。
ボンベは地上に激突した瞬間に爆発した。
近くに人はおらず、負傷者は出なかった。

集合住宅からごみ投げ捨て、あげくの果てにソファーまで=江西
ヤフーニュース


江西省南昌市西湖区にある集合住宅で、近隣住民らが頭を抱えている。
入居している住人が、窓から見境なく不要物を投げ捨てるからだ。
27日には、古いソファーまで、窓から放り出した
中国新聞社が報じた。

おちおち歩けぬマンション前…上からの投げ捨て多発=深セン
ヤフーニュース


広東省深セン市内のマンション「天富花園」1階にある中国銀行支店前で16日午前、上から落ちてきた鉄片が3歳女児の足に当たった。
同マンションそばでは2週間ほど前にも、落ちてきた清涼飲料用の缶で女性がけがをした。
中国新聞社が報じた。

女児は、両親が銀行に所要があったため連れられてきた。
銀行から出た時に鉄片が落ちてきて足に当たった。
女児はすぐに近くの病院に運ばれ手当てを受けた。当たった部分の皮がむけたていどで、それほど心配する必要はないという。
治療費はマンションの管理業者が支払った。


中国に限らず、日本のマンションでも落下物事故は多いと聞きます。
ニュースになるぐらい酷く悪意あるこういった事件は少ないでしょうが。。。

マンション前を歩くのが怖くなってしまいますね。



posted by ゴン at 18:10 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国では窓から投げ捨てブーム?
危ないという発想はなさそうですね^^;
Posted by アフィリエイター大家トム at 2012年06月05日 20:54
トムさん

危ないと言うか生死が掛かっていますよね^^;

コワイです。。。
Posted by ゴン at 2012年06月06日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: