地上げの究極系?

2012.11.29

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


「地上げ屋」
バブル時に、強引な手法がニュースとなりネガチィブなイメージが定着しましたネ^^;

しかし、本来の地上げ屋さんとは、
権利関係の複雑な土地や建物を買収する都市開発の専門業者として存在していたとか。
(ウィキペディアより引用)

良い悪いは別として、いつの時代にも存在する職業でしょうか。


一方、高度経済成長が続く中国。
先日、ネット記事を見て驚きました。



f16a75fd.jpg



中国主要道路の一コマ。
この家に住む67歳と65歳の夫婦は、大渓当局が提示した26万元(約340万円)の立ち退き料を不服として、4年間も中央分離帯上の家に住み続けているとか。

土地評価において、接道は一番重要ですが、これ、接道しすぎ。
家の周り全てが道路です。

昭和の高度経済成長期の日本でここまでの事例は無かったですよね。
恐るべし。。。



posted by ゴン at 22:35 | Comment(12) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このニュース見ました! 家付近のカーブ100キロでは曲がるの大変そうですね。
新しい大規模道路にこれだけの広範囲で接道していれば、現在の土地評価額は大幅UP! もう一度土地評価をお願いするべきだとおもいます。。
Posted by 始めてのコメントFROM中国 at 2012年11月29日 23:34
ゴンちゃん、

このハウスは連棟をひっぺがしたような
見たくれですね。

せつどう良いのでタワマンに建て替え・・・
てのは?
Posted by たろう at 2012年11月30日 06:20
保険に入っておかないと、しょっちゅう車に突っ込まれそうです^^;
Posted by アフィリエイター大家トム at 2012年11月30日 18:25
始めてのコメントFROM中国さん

ニュースでもやっていたんですね!

書類上の土地評価は間違いなくアップ!?
立ち退き料が変わらないなら意味ないですね^^;
Posted by ゴン at 2012年11月30日 18:46
たろちゃん

道路作った人の発想がいかれてますね。。。^^;

中国では常識?なのかな。
Posted by ゴン at 2012年11月30日 18:48
トムさん

わざと車ぶつけて立ち退き完了・・・、
は無いと思いますが、怖いですね^^;
Posted by ゴン at 2012年11月30日 18:48
ゴン様のブログから不動産投資始めました。
僕にとってのロバートはゴン様です。

syobokuren 中国 香港 侵略の際はぜひお声をかけてださい。

Posted by 始めてのコメントFROM中国 at 2012年11月30日 21:57
おもろい!
Posted by 図越 寛 at 2012年12月01日 13:06
始めてのコメントFROM中国さん

中国、香港で投資されているのでしょうか?
syobokurenにも投資??

たろちゃんが大喜びしそうです^^

いつの日か情報交換させてくださいネ。
Posted by ゴン at 2012年12月01日 19:37
図越 寛さん


見に行ってきて下さい(笑)
Posted by ゴン at 2012年12月01日 19:38
中国人の強情さが表れているような。(爆

4方道路物件、はじめてみました。(爆
Posted by yuki at 2012年12月02日 09:37
yukiさん

4方道路。
実際の評価はどうなるのだろう。。。

興味あるところですよね(笑
Posted by ゴン at 2012年12月02日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: