新米大家VSおんぼろアパート

2013.10.14



続々と発売される不動産投資本。
それぞれに勉強になるところ、新たな気付きがありますが、そろそろ出尽くしの感もありました。

でもこの本にはやられちゃいました。



新米大家VSおんぼろアパート“赤鬼荘"-満室までの涙の240日
渡辺よしゆき(著)






本当に面白くて、笑いながら一気読みしました。
でも内容はとてもヘビーです。

初めて買った8世帯アパートで起こる不幸の数々。
床下浸水、裁判、孤独死、土砂災害警戒区域指定、、、等々。

それらを1つずつ解決し、最後には満室を達成するというドキュメンタリー本です。
事実に基づくお話しの数々は、テクニック本より貴重でとても為になりました。



私が一番心打たれたフレーズは、孤独死に直面し、数々の人間模様に触れた場面。

今回のことで、私はひとつの決断をしました。
少しでも、住む人が人間としての楽しみにを得られる住居を提供したい。
万全の体勢とは言えないまでも、安心してこの世とサヨナラができる、そんな「終の棲家」を供せる大家になろうと。


素敵な決断に感動しました。
なかなか思い切れることではありません。

満室の現在、
65歳以上のご入居様が4名いて、最高齢は89歳なんだとか。


不動産投資をはじめるに当たって、最初に考えがちなのは「自分の利益」。
利益を追求するあまり、「賃貸業とは大事な「住」を提供している」と言う理念を忘れがちです。
当然、私もそうでした^^;

渡辺さんとはお会いしたことありませんが、行間から伝わる人柄も素敵。
最近発売された本の中ではピカ一でお勧めです^^



posted by ゴン at 22:30 | Comment(2) | おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!よしゆきです〜^^
大変お世話になっております!
拙著をお買い上げ頂きまして誠にありがとう御座いました!
m(_)m
また、素敵な書評を頂きまして、誠にありがとう御座います!
ゴンさんのような大大家さんに、このように評されては恐縮しますが(笑
自分に出来る事を精一杯頑張って行きたいと思います^^
今後ともよろしくお願い致します〜m(_)m
Posted by 新米大家よしゆき at 2013年10月15日 00:49
新米大家よしゆきさん


コメントありがとう御座います^^

ご著書では、とても勉強させて頂きました。
どこかでお会いする機会を楽しみにしておりますネ☆
Posted by ゴン at 2013年10月15日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: