細かい部分の塗装工事

2014.03.21



建物外観を塗りなおすと見た目が一新されます。
何度か外壁塗装工事を行っていますが、完成する度にやってよかったと思えます。

最近は最初の頃に比べ、細かい部分にまで気を配るようになりました。
例えば照明器具の塗装。


PAP_0022.JPG



IMG_20140315_131957586.jpg



天井をきれいにしても照明器具が汚いままだと目立ちます。
ジプトーン天井に塗ったブラウンを照明器具にも塗ってもらいました。

同色に塗ってしまうことで、同化して目立たなくなります。



火災報知器の塗装



IMG_0095.JPG



元々は錆びて汚い状態でした。
建物が奇麗になっても、こういった部分が汚いままだと魅力が半減してしまいます。

細かい部分にまでこだわって塗装をお願いしても、外壁塗装工事全体の作業人工に比べたら微々たるもの。
細かい部分まで塗装することで、塗装工事の対費用効果がさらに増します。

是非、こだわってみることお勧めいたします^^



タグ:塗装工事
posted by ゴン at 22:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: