「価値観が違う人」との出会いはチャンス

2014.07.14



本日は不動産ネタと直接関係しませんが、
以前、自戒の念を込めてこんな記事を書いていたのを思い出しました。



2012.06.12 「悪口」と「批評」の違い



人それぞれ、受けてきた教育や経験、あるいは知識は異なることで自分なりの価値観を身につけます。
つまり、「価値観が違う人」というのは、自分と違う教育や経験を積んできた人と考えることができます。

「価値観 ≠ 人格」
価値観の違う人と出会ったらチャンス。
自分のコンテンツを広げる絶好の機会だと思います。


世界の様々な成功者の自伝や著書を拝読すると異口同音に書かれています。

「他人の価値観を受け入れ議論してみる」
人間力を高める一番の近道なんだと多くの賢者が語っています。



自分の価値観を他人に押し付ける人。

心理学的には、
「相手の価値観を認めると負けだと思っていたり、自分の境遇に満足できていない(価値観を押し付ける事で心理的優位を得る)ことで、間違いを認めない(自尊心が傷つけられるのが怖い)」
のが深層なんだとか。
つまり自分に自信がないからとても不安なのだと思います。


たしかに自分のサラリーマン時代。
他人に対して劣っていると思うときに保身のために悪口が出たように思います。。。



不動産投資を様々な角度で切り分けてみても、、、

新築、築古。
区分、戸建、一棟物。
RC造、鉄骨造、木造。
都市部、地方。
自主管理、管理依託。
地主さん、投資家。
初心者、ベテラン。



個人背景を含め様々なプレーヤーが存在しますが、全員が教師であり生徒。
そんなプラス思考が不動産投資を成功に導き、人間力を高めるのだと思います。

改めて・・・、日々精進です。



タグ:価値観
posted by ゴン at 20:30 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西大家の会に参加させて頂きありがとう御座いました。

とても共感する内容だったので、思わずコメントさせていただきました。

ゴンさんの包容力。はんぱなく大きいです。
お会いして実感しました。

私ももっと大きな人間になりたいと思いました。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by しん at 2014年07月14日 20:51
「My投資法 is No.1」
見たいな熱弁を聞くと可哀想な人だなといつも思います。

痛い人だな・・・と。
Posted by 通りがかり at 2014年07月15日 01:19
しんさん

先日はありがとうございました!





で・・・、
「しんさん」は、どなたでしょうか?^^;

またお会いする日を楽しみにしております。
Posted by ゴン at 2014年07月15日 21:07
通りがかりさん

他人のこと偉そうに語るほど人間が出来てない私自身も痛い人かも。。。

日々精進ですね。
Posted by ゴン at 2014年07月15日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: