エアコン故障「基盤」

2014.07.24



関西は梅雨があけて連日約35度の暑さ。
北海道に移住したくなります^^;

この季節になると多いトラブルがエアコン故障。
早速?、今年1発目の故障連絡がありました。


2台マルチのカセット型エアコン。
入居者様によると2台とも動かないとのこと。



DSC_0014.jpg



2台とも動かないなら室外機が一番怪しいです。
メーカーサービスと現地確認した結果、室外機の圧縮機+基盤が故障してました。

圧縮機はメーカー在庫があり交換対応可能だそうですが、基盤は廃番で交換不可。
エアコン一式を新品交換しないと直りません。

室外機+カセット型室内機2台を全部新品交換したら、、、
きっと30万円以上します^^;


こんなこともあるかと、過去、不要になった室外機や室内機の各基盤を全て取り外し、廃棄せず在庫で持つようにしています。



DSC_0070.jpg



同じ基盤があれば、タダ同然で修理が可能になります。

が、、、今回の該当基盤在庫はありませんでした^^;


突発事故なので保険で補償されるので良しとしますが、
エアコン入荷になるまでしばらく入居者様にご不便をお掛けいたします。


入居者様は新品になると喜んでいたのが不幸中の幸いでしょうか。
今年の夏は何台壊れるのか、、、憂鬱な季節ですね^^;



posted by ゴン at 19:00 | Comment(2) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。いつもたのしく拝見させていただいております。当方、神戸で大家業をしております。
質問なのですが今回のようなエアコンの故障にも保険が適用されるのですか?参考にさせていただきたいのでよろしければ教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
Posted by きょん at 2014年07月25日 12:51
きょんさん

コメントありがとうございます。

一部の損害保険会社の特約にあります。
ただし、「経年劣化」は補償の対象外。

故障原因が重要です^^
Posted by ゴン at 2014年07月26日 20:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: