スマホが鍵になるシステム

2015.03.23



暗証番号キー、カードキー、指紋認証キー。
様々な電子錠が発売されていますが、新たな鍵が登場しました。



スマホがドアの鍵に!? メールやLINEで合鍵を送付
マイナビニュース 3月23日(月)配信



フォトシンスは、スマートフォンアプリで解錠・施錠する後付型のスマートロックロボット「Akerun」を4月23日より発売する。

鍵の権限はメールや「LINE」アプリを使って合鍵として受け渡しできる

3月23日より予約受付けを開始し、価格は税別36,000円。



「Akerun」は、専用のスマートフォンアプリを操作し、鍵を解錠・施錠するサービス。

ドアのサムターン上に取付けた「Akerun」本体にスマートフォンを近づけることでBluetooth認証し、鍵を解錠・施錠する。

オートロック機能を搭載しており、「Akerun」を設置したドアは閉めたあと、自動的に鍵がかかるようになる。

実証実験で利用しているユーザーからは「鍵を持ち歩かなくてよくなった」、「鍵の閉め忘れの不安がなくなった」という声が挙がっているという。


鍵の権限は、専用アプリから受け渡しが可能で、鍵を渡したい相手が離れた場所にいても、メールや「LINE」アプリで合鍵を渡すことができる。

時間を限定した鍵を発行することもできるため、無断で合鍵を複製されるリスクもなくなるとしている。

家族、友達、恋人、ルームシェア相手、家事代行業者で活用が見込まれているほか、ホテルにおいては、フロントで鍵の受け渡しを行うことなく、直接チェックイン・チェックアウトが可能になる。


(中略)


「Akerun」に対応しているドアは、サムターンとドアノブが離れているタイプで、インテグラル錠、面付箱上、プッシュプル錠には対応していない。

サムターンの機種はMIWAのLA/MA/BH、GOALのLX/HDに対応している。





『Akerun』




20150221_yohiro_akerun_19_cs1e1_1000x.png




鍵の対応品番も多いので面白いですね。
どこかの物件でテストしてみたい商品です。



posted by ゴン at 22:43 | Comment(0) | 商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: