金融機関巡り

2015.09.28



久々に取引銀行巡りをしました。


先日確定申告した最新の法人決算書を持って訪問。
必要個所をコピーして頂き、一通り補足説明させていただきました。


@ 当期の物件購入
A 当期の物件売却
B 仮受金計上の中身
C 雑収入計上の中身
D 租税公課のスポット分
E 大規模修繕の経費計上
F 保険料(経営者保険分)
G Airbnbの収支

等々



いつもは電話でのやり取りですが、たまに顔を合わせるのも楽しいです。


興味深かったのはAirbnb収入の捉え方。
各金融機関によって全く考え方が異なりました。


アパートローン系では、いくら高収益でも原則収入ゼロ扱い(≒空室扱い)。
事業ローン系では、しっかりと売上として見てもらえそうです。




また、取引各行の融資基準が微妙に変化していました。
融資基準は常に変化、定期的に最新情報を仕入れる必要がありますね。



posted by ゴン at 22:20 | Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: