近鉄不動産の賃貸マンション

2016.01.13



不動産賃貸業といえば、、、
一部大手法人を除き、個人大家さんが多数を占める市場です。


ところが最近、
大手電鉄系が相次いで不動産賃貸業に参入しようとしています。



関西では近鉄。

分譲マンションの「ローレルコート」が有名ですが、近鉄沿線の価値向上を目指し、沿線のスムーズな住み替えサイクルの構築を目的として、近鉄沿線駅前に新しい賃貸レジデンスブランド「K−TERRACE」シリーズを展開し、賃貸レジデンス事業に本格参入すると発表しました。



奈良県で建築中の第一号。




main_r.jpg




設備も分譲仕様そのもの。




icon01.jpg

icon02.jpg

icon011.jpg

icon022.jpg




とても同じ土俵では闘えません、、、^^;


賃貸マンションは、今後より多様化すると思いますが、遅かれ早かれ、分譲マンション並みの仕様が求められる時代が来ると考えておくのが自然ですね。



posted by ゴン at 22:00 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: