丼池繊維会館をリノベーション

2016.04.04



大正12年竣工の『丼池繊維会館』。
先月、リノベーションして公開されました。



リノベーション前




1210311449204743.jpg




老朽化により外壁がボロボロだったため、サイデングが貼られた状態でした。

大阪に残る貴重な建築遺産なのにもったいない状態。




今回、リノベーションによって見事に再生。
20年ぶりにオリジナルのタイル外壁がお目見えしました。




m_minkei-semba438.jpg




新築では表現できない趣のある佇まい。

いつまでも現存してほしいですね。


posted by ゴン at 22:16 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: