マンホールからわかること

2016.08.30



昨日マンホールのこと書いたので続きを、、、

下水には合流式と分流式があります。




46f0bc94002.jpg




雨水管と汚水管が分かれているのが分流式。
一緒になっているのが合流式です。

市町村によってどちらかが採用されています。



つまり、分流式だとマンホールも汚水と雨水の2種類あることになります。
汚水(左)と雨水(右)のマンホール。ネットより画像拝借。




img02.jpg




汚水のマンホールには穴がありません。

においが上がってこないように穴がないのです。




現地調査でここまで見ておくと、色々と物件に関する情報が得られます。
物件調査時には是非見てみましょう。



タグ:マンホール
posted by ゴン at 19:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: