個人間カーシェアリング『エニカ』

2016.11.08



「民泊」の車版!?

事業の存在をはじめて知りました。



個人間で車シェア人気、「無許可営業」と指摘も
読売新聞 11/6(日) 配信




「民泊」の車版とも言える「個人間カーシェアリング」が都市部で人気を広げている。


マイカー所有者が車を必要とする人とインターネット上でやり取りして貸す方式で、IT大手ディー・エヌ・エー(DeNA)が昨秋、仲介サイトの運営に参入したことで利用者が急増しているのだ。

ただ、貸す行為がレンタカー業の無許可営業ではないかと指摘する声もあり、国もその可能性があるとして調査に乗り出している。



◆民泊そっくり


個人間カーシェアリングのシステムは、マンションの空き室などを旅行客らに貸す「民泊」に似ている。

マイカーの所有者は仲介サイトに会員登録し、車の写真や料金などをサイト上に掲載。

同じく会員となった借りたい人がサイトを通じてその利用を申し込む。

成立したら、指定の場所で車の受け渡しを行う。






サイトを覗くと、Airbnbにそっくり^^;




無題.png




これで儲けるというより、、、
愛車を使わない日に貸し出して、お小遣い稼ぎのイメージでしょうか。


しかし、借りる人によっては乱暴で無茶な運転をしそう。。。

個人的に車を貸すのはありえないですが、こういった需要もあるんですね。



posted by ゴン at 20:30 | Comment(0) | 車・キャンピングカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: