ゆうちょ銀行 個人向け融資参入

2017.03.30



ゆうちょ銀行は2012年、下記新規業務を行いたいと金融庁に申請しました。


(1)住宅ローンやカードローンなどの個人向け貸し付け
(2)住宅ローンとセットになる火災保険の募集
(3)企業向け融資




当時の郵政民営化委員会は条件付きで容認する意見を出しましたが、、、

金融庁は現在に至るまで認可か不認可かの判断を一切出さず、ゆうちょ銀行は新規業務に進出できないままとなっています。



yucho01.gif





ゆうちょ銀行は、個人や企業への貸し出し業務に進出するのが悲願。


膠着状態を打開するために、ゆうちょ銀行は、
明日、個人向け貸し出しに絞って再申請すると発表しました。



口座から現金を引き出す際や自動引き落としの際、残高が不足した場合に最大50万円まで借り入れることが可能だとか。

認可されれば2019年に事業を始めるようです。


無担保融資で規模的にはカードローンの域ですね。




一方、住宅ローンや企業向け貸出業務は見送り(今回取り下げ)。

民間銀行として、まずは融資業務進出を最優先した結果なんでしょうか。




現在は、スルガ銀行ローン商品を代理業者として媒介。

近い将来、
ゆうちょ銀行独自の事業融資が受けられるようになるなら面白いですね。




人気ブログランキングへ




posted by ゴン at 21:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: