みずほ銀 Airbnbと業務提携

2017.07.21



みずほ銀行とAirbnb。

業務提携のニュースが報道されました。



みずほ銀、「民泊」仲介の世界最大手と業務提携へ
7/17(月) TBS配信



みずほ銀行は住宅の空き部屋を宿泊施設として貸し出す「民泊」を仲介する世界最大手の「Airbnb(エアビーアンドビー)」と近く業務提携する方針を固めました。


政府が外国人観光客を2020年に4000万人まで増やす目標を掲げる中、住宅の空き部屋を宿泊施設として活用する「民泊」が広がりをみせています。


こうした中、関係者によりますと、「みずほ銀行」は世界190以上の国と地域で「民泊」の仲介サービスを行っている「Airbnb」と、近く業務提携する方針を固めたということです。

具体策は現在、両社で詳細を詰めているということですが、みずほ銀行としては、今後、市場の拡大が見込める民泊ビジネスを新たな収益の一つにしたい考えです。






みずほ銀行が民泊ビジネスでどのような関わり方をするのか興味津々。

来年からの合法化を踏まえた提携でしょうか。



ホテル業界は敵に回しそうですが、、、




具体策の内容によっては貸主もメリットが出そうですね。




Airbnbとの業務提携。
相次いでいます。


・訪日旅行事業で知られるエボラブルアジア
・観光分野における人材育成・雇用創出に取り組んでいるパソナ
・Tポイントを扱うカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)
・デルタ航空「スカイマイル」
・釜石市

などなど。



今後の展開も楽しみです。




人気ブログランキングへ



posted by ゴン at 23:59 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: