お金を「作る」

2017.08.26




不動産賃貸業をしている目的。


当然、営利事業ですから
「お金を投資してより多くのお金(リターン)を得る」のが目的ですね。





「お金を作る」


お金を工面するということでなく、本当にお金を製造するという意味です。



法定通貨を一般民間人が造ることは不可能。






でも、法定通貨でなければ発行することが可能なのをご存じですか?



ライブドア事件で有名になったホリエモン。

近年、仮想通貨の発行に関わっています。





何もないところから「お金を産む=製造する」

投資とは比べ物にならない高収益なのは明白ですね。





さらには、「通貨を掘る」ということもできるようになっています。

「金の採掘」にイメージが近いですね。





不動産投資は比較的流れが緩やかで安定しているのが最大のメリット。

一方で、ペーパー資産と比較して利殖スピードはゆっくり(≒低収益)。





『お金を製造する側に立つ』


すごい爆発力を実感しています。




既存の成功体験だけに囚われていると衰退の道を歩みます。



情報も行動も常に進化が必要。

新しいチャレンジはワクワクします。




人気ブログランキングへ




posted by ゴン at 13:15 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
経済的自由達成後
お金を追求されるのでしょうか
ゴンさんらしくないですね。

お金があると
人は尊敬する
皆感謝する。

逆です。

お金は手段であって
目的でない。

釈迦に説法ですが
ゴンさんなりの投資たのしみです。
Posted by at 2017年08月26日 16:25
「ビジネスで稼いだお金=社会貢献の度合い」
とも言えます。


目的ではないですが新しいことは楽しいです^^
Posted by ゴン at 2017年08月27日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: