新たな物件情報源

2018.02.11



最近、ますます物件情報が増えましたね。



融資が絞られ、売れなくなった結果、以前なら水面下で販売されていたような物件もポータルサイトに載るようになった結果でしょうか。




ここ2年間購入せず、ジッと体力を蓄えてきましたが、今年はレバレッジをかけて購入できそうな気がしています。




最近は一般仲介だけでなく、競売や公売などもプレーヤーが増えました。



他人と競った時点で収益的な旨味は減ってしまいます。

なんでもそうですが、他人と同じことをしていてはだめですね。




自分だけの競技で戦いたい。

そう考えるようにしています。




キングコング西野さんが書いた、『革命のファンファーレ』

この本にも同様のことが書かれていました。










『お金を稼ぐな。信用を稼げ。』
『信用持ちは現代の錬金術師だ。』










最近、あらぬところから、、、
買いませんかと、案件を持ち掛けられました。




商業地域の一等地高層ビル。

建物規模も(私の経験からしたら)桁外れの大きさです。





売却理由が、、、これまた泣けてきます。


私は年を取ったが、将来も街に貢献し続けるビルであってほしい。
だから単に「売る」わけではない。次世代に「託したい」だそうです。



駅に近く人の流れに貢献しているビル。

見ただけで所有者様の思いが伝わる建物だと感じます。




銀行融資については建物規模が大きいため私一人では力不足。

現所有者様と共同でタッグを組み金融機関と交渉することになりました。



買えても買えなくても、ありがたいお話。


良い経験です。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 23:59 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100億ビル行きますか〜
Posted by ななし at 2018年02月11日 22:19
ななしさん

100億はさすがにないです^^;
Posted by ゴン at 2018年02月12日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: