住宅専用地域の倉庫

2018.05.23



上手く行くわけがない、

と、考えられなかったんだろうか。。。



常識では考えられないニュースです。




「固定資産税払うため」 命令無視し倉庫建設
建築基準法違反で64歳男逮捕  札幌市北区

5/23(水) 北海道ニュースUHBより抜粋




札幌市からの命令を無視して、住宅専用の土地に倉庫を建てたとして、札幌市の不動産会社役員の男が逮捕されました。



記者:

「建物は一見、事務所のように見えますが、資材置き場など、倉庫として使われていました。〇〇容疑者の土地ではありますが、この場所に住宅以外は建てられない決まりとなっています」


建築基準法違反の疑いで逮捕されたのは
札幌市北区の会社役員〇〇容疑者です。


〇〇容疑者は2018年6月、
札幌市北区東茨戸にある自分の不動産会社名義の住宅専用地に、札幌市の命令を無視して倉庫を建てた疑いが持たれています。


〇〇容疑者は、倉庫を月20万円で建設会社に貸していて、

「土地の固定資産税を払うため、札幌市から工事を止められていても建て続けなければならなかった」

と容疑を認めています。


北海道警によりますと、
建築基準法違反での逮捕は、過去5年で初めてということです。







微妙にカモフラージュされた?外観。






2018052300000003UHB.jpg





固定資産税のために払った代償の方が大きいですね。


これ、取り壊しかな。





人気ブログランキング




posted by ゴン at 19:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: