石貼りベランダの弊害

2018.07.18



大阪マンション2号。

各部屋のベランダ床が石貼りになっています。






DSC_0125.jpg






今の新築ではコスト的にまず採用しないと思いますが、

建築当時、施主のこだわりだったんでしょうね。





当方が本物件を所有するようになって、

見た目の豪華さよりもデメリットでしか感じていないです^^;




特に多いトラブルが水漏れ。

石の目地が痩せて、階下のベランダ天井から水漏れをおこします。





先日の大雨でも発生しました。


原因は、、、やはり目地痩せによる漏れでした。





目地をコーキングして補修。






DSCF4117.JPG



DSCF4118.JPG





今回は簡易補修で済ませましたが、

どこかのタイミングで上から左官して新たに防水層作ろうかなと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 20:48 | Comment(2) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漏水の場所の特定ができれば
一安心ですね。
Posted by happy at 2018年07月19日 07:07
happyさん

特定できる場合はよいのですが、、、

たまに特定できず苦労しています^^;
Posted by ゴン at 2018年07月19日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: