大規模改修工事の検討

2018.08.07



大阪マンション2号。

下記理由で建物の大規模改修工事を検討しています。



・シーリングの割れや痩せが確認できること

・白華現象がみられること




特に白華現象が気になっています。






20180807_172826.jpg 20180807_172839_HDR.jpg






白華現象とは、

コンクリート・モルタル・セメントなどの炭酸カルシウムが溶け出し、空気中の二酸化炭素と化学反応を起こして、表面に白い粉として現れる現象。




白華現象の原因は、雨水の浸入。

シーリング不良や外壁のヒビなどが考えられます。




建物全体の大規模修繕となると結構な費用が掛かると想定されますが、

購入時から予定していたコスト。




満額800万円を積み立てている経営セーフティー共済(倒産防止共済)を解約して大規模改修工事費用にあてる予定です。


収入と経費が相殺できますので税金対策にもなります。




大規模改修工事の仕様を決めて、年内に完工させたいところです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:20 | Comment(0) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: