新築区分投資スキームに潜入@

2018.10.20



今も昔も無くならない新築ワンルームマンション投資。



100%とは言いませんが、、、

99%は(フルローンを受けて)利益が出ないスキーム。




関西でも多くの業者が暗躍しています。



サラリーマンなどが、

なぜ、こんなスキームに引っ掛かるのか。



気になって(体験したくて)、

素人を装って問い合わせてみることにしました。





問い合わせた物件は、、、


関西某都市、20平米代の1Rマンションで価格約2000万円。
家賃は7万円/月で年間84万円/月。


表面利回り4.2%。




出費は、、、

建物の修繕積立金と管理費が毎月約1万円/月。

家賃集金等の管理委託費が5%。



実質利回り3%台。

その他にも退去時にリフォーム費用が発生します。




さらに、融資を受ける場合、

この会社の提携ローン金利が2%〜3%。









この時点で終わってます。





言いたいことをぐっと抑え、、、

営業マンに現地を案内して頂きました。



部屋自体は、ごく普通のワンルームマンションでした。




「どうですか?」
「今すぐ決めないと無くなっちゃいますよ」


と、畳みかけられましたので、、、



「500万円なら即決します」と言って帰ってきました。



その後、、、連絡はありません(汗

ま、当然か。。。




でも行ってみて良かったです。

体験して、色々と分かったことを次回シェアしたいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:15 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: