夢洲(ゆめしま)特需

2019.01.23



昨年11月、2025年万博の開催地に大阪が選ばれました。

会場は大阪湾の人工島・夢洲(ゆめしま)。



675849ruif.jpg






夢洲には、まだ何もありません。



ここに、万博と合わせ、

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致も目指しています。



大阪は誘致自治体の中でも「最有力候補」。



というか、、、

内々では決定している、と囁かれています。



なぜなら、関連企業が様々な投資計画を発表しています。




大阪メトロが、夢洲駅(仮称)に「夢洲駅タワービル」を建設。






53869tuoiwghdfs.jpg






地上55階、高さ約275mという巨大ビルで、

総工費1000億円超を見込む巨大プロジェクト。






近鉄が奈良と夢洲間を結ぶ直通特急を検討。






ghsjkldg.jpg






大阪メトロや京阪、JRも延伸予定。






675348urigjd.jpg






これだけの鉄道計画があって、決まっていないとは考えにくいですね。



短期間に大きな経済効果をもたらす万博と、恒常的に運営されるIR。



大阪沿岸部がシンガポールのマリーナベイ・サンズのように

なったら最高です。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 19:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: