『カレー屋』の秘密

2019.03.26



当方が所有する各物件。

ほとんどが住居ですが、10室ほどテナントがあります。



その中で飲食系は、ハンバーグ屋さん1軒とカレー屋さん2軒。



ハンバーグ屋さんはお客様がひっきりなしで大繫盛。

退店する可能性はほぼありません。




ところが、カレー屋さんは2軒ともお客様をあまり見かけません。。。

一般的な飲食店ならとっくに潰れているレベルと思います。



ところが2店とも退店する可能性はほぼゼロ




なぜかと言うと、、、

1店はNPO(特定非営利活動法人)が経営。



就労継続支援B型事業所として、障がいを抱える人たちが、

社会復帰の場として、カレー屋さんで一生懸命働いています。



5467kj.png






正直、お客さんは少ないですが、

国の補助金があるおかけで、事業が成り立っています。



貸主として、これからも支援していきたいと思っています。




もう1店の閑散カレー屋さんの理由はさらに深い。。。


明日に続きます。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 17:45 | Comment(2) | 19.札幌マンション3号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もカレー屋さん物件を所有しておりますので、
続編を楽しみにしております!!
Posted by 4696 at 2019年03月27日 14:17
4696さん

緑さん?かな^^

引っ張るほどのネタではありませんが、
ありがとうございます!
Posted by ゴン at 2019年03月27日 17:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: