羽田空港の新空路と不動産

2019.05.18



2020年のオリンピックに合わせ羽田空港の発着便を増やすべく、

新たな空路が設定されました。


遅くても来年までには運用開始とされています。




私の親の実家が大阪にあるのですが、まさに伊丹空港への空路の真下。



小学生の頃、行くたびに、

飛行機の音が凄いな〜、と子供心に感じたのを思い出します。



今ではエンジン改良がかなり進んで、音が昔ほど気にならなくはなりました。




今回の羽田空港新ルート。



今まで飛行機が通らなかった所に急に飛ぶようになると、

慣れない方は少しびっくりするかもしれません。



『松濤・青山・代官山・白金・御殿山』

都内屈指の高級住宅街で、軒並み飛行機音が聞こえるようになります。




20180307-90001396-khayashida-002-3-view.jpg

南風好天時(15:00〜19:00)の新ルート。
(出典:国土交通省のホームページ)





フライトイメージ動画も公開されています。










気になるのは不動産価格。

今の所、飛行ルートが原因で不動産価格が下がったという話は聞きません。




しかし、今回新たに空路直下になるタワーマンション等を中心に、

騒音を理由とした相場下落が起こるのでは、と危惧した記事も見ます。



私も同意見で、好んで真下に住みたい人はほぼ居ないでしょうから、

多少なりとも価格に影響が出ると考えるのが真っ当な気がします。



まだほとんどの人が新空路に関心がないようですが、

実際に運用が始まったら、価格など様々な変化があると思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:50 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これが株式なら空売りできるんですがねえ!

あ、不動産でも方法があるか!
Posted by 真の愛国者ゆりか at 2019年05月18日 17:47
真の愛国者ゆりかさん

株式だとダイレクトで面白いですね^^;

しかし、下がるかどうかは判断が分かれますね
Posted by ゴン at 2019年05月19日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: