室内水漏れ調査

2019.07.11



大阪マンション2号。

入居者様の1室で天井の一部が湿っているとご連絡がありました。



いつもの職人さんに現地調査依頼。

天井を一部開けて確認してもらいました。




DSCN9370.JPG






湿っている場所の上にはダクト。

湿気があり、この部分から天井に垂れて湿らせているようでした。



おそらくガラリ廻りのコーキング切れが考えられるので、

ここを補修して様子を見ることにしました。




DSCN9373.JPG






水漏れが止まらない場合も想定して穴は点検口にします。


イメージ




hyvliaernbdla.jpg






もし、外壁クラックからの水漏れの場合、

タイル貼り外壁なので補修困難。



コーキング補修で止まって欲しいです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: