公共料金のクレジット払い

2020.01.12



ここ数年、国税がクレジット払いできるようになり

マイルが貯まる環境が整ってきましたね。



札幌市に所有物件が多く、関西在住の当方は飛行機に乗る機会が多いので、

マイルはとてもありがたい存在です。



所得税、法人税、消費税など、

最近は全てクレジット払いにしています。



無題.png





これ以外に固定資産税や都市計画税などの地方税についても、

多くの市町村でクレジット払いに対応しています。



幸い、所有物件全ての市町村で

これらのクレジット払いに対応していますので全てカード払いにしています。




これだけでも相当なマイルが貯まります^^

工事代金等もクレジット払いに出来るならさらに貯まりますね。



あと忘れがちなのが、物件共用部の電気料金や、

1棟で親メーター検針になっている水道料金の支払い。


何も考えず口座振替にするのはもったいないです。



最近では多くの市町村で水道料金のクレジット払いに対応しています。



『塵も積もれば山(マイル)となる』

出来ることからコツコツとですね。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:10 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番払う動力電源(6000v)は、マイルが付かない!
Posted by アッキー at 2020年01月13日 13:14
国税等は手数料0.82%以上必要と書かれていたのですが・・・
手数料なしのクレジット払いはあるんでしょうか?
限度額(2百万円)超えた納税等はどうされていますか?
Posted by shuiti at 2020年01月14日 07:57
アッキーさん

高圧受電でもクレジット払いできる事業者さんあると思いますよ^^
Posted by ゴン at 2020年01月14日 08:56
shuitiさん

手数料は掛かりますが、国税でも1%マイル以上付くクレジットなら得をすると思います。

2百万円以上超えたら諦めるしかないですね。
(分割納付書発行してもらえるか1度聞いてみたいですが、、、)
Posted by ゴン at 2020年01月14日 08:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: