都内の民泊見学

2020.01.18



東京訪問時、

母うっちーさんと進藤さんの民泊施設を見学させて頂きました。



それぞれ、JR代々木駅から徒歩圏に立地。

進藤さんデザイン満載の民泊部屋でした。



20200115_123452.jpg 20200115_124210.jpg


20200115_124422.jpg





屋根材が室内壁や浴室に使われていました。

斬新。そして凹凸が高級感を醸し出していました。




別の部屋は新藤さんの知り合いデザイナーさんプロデュースだとか。

エアコンまで塗装しているのは驚きました。



20200115_124812.jpg


20200115_124819.jpg





キーボックスの壁固定型。便利そうです。



20200115_125110.jpg





民泊なので年間180日規制がありますが、、、

お話を伺うと恐ろしい収益性でした。




大阪と単純に比較したら、

物件価格は2倍だけど、民泊収益は3倍。みたいなイメージでした。



大阪は特区民泊があるので参入障壁が低い分、

民泊需給の飽和(値崩れ)も早かったです。



渋谷や原宿など、ホテル規制が掛かっている地域での民泊運営は、

まだまだ事業性が高い事を再確認しました。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:05 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: