コロナウイルスと退去率の相関!?

2020.02.23



賃貸繁忙期ですね。



当方の所有物件は、40平米以上で、

比較的低家賃帯のファミリー間取り部屋が中心です。



長く住む方が多いので、繁忙期だからと退去が多くなることが無く、

いつも通年を通じて一定で、フラットに退去が発生する感じです。




しかし、今年の繁忙期は、例年と傾向が少し異なります。



所有戸数191室の内、

ファミリー間取りの退去は、今月末が1室で来月末も1室のみ。



今の所、例年にも増して退去が少ない状態です。



コロナウイルスの影響で不要不急の外出を控える方が増える中、

引っ越しも様子見している方が増えているのでしょうか。


5i6c3qfxhl.jpg





賃貸経営的には入退去が無いのは安定するので喜ばしいですが、

コロナウイルスの感染拡大で、イベントや経済活動に支障が出ています。



過剰には恐れず、各自が手洗いうがいを徹底して、

粛々と対応することで、早く沈静化するのを期待したいです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:55 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コロナウィルスと退去率の相関、面白いですね。確かに昨年と比べて退去は少なくなっています。
Posted by じゅん at 2020年02月25日 06:47
じゅんさん

退去が少ないのは良いことですね^^
Posted by ゴン at 2020年02月25日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: