固定資産税のクレジット払い

2020.05.17



今年も手元にどっさり届く固定資産税納税通知書。

年々、クレジット払いできる都道府県が増えています。



当方が所有する北海道、大阪府、京都府は全て対応しています。



1%マイル以上貯まるカードで支払うのが鉄則ですね。



アメックスカードみたいに、

0.5%しか貯まらないカードで払うと逆に損してしまいます。



fyguhij.jpg





一方で、いまだにクレジット払いに対応していない都道府県も。


当方の所有物件で対応していない都道府県はありませんが、

同じメガ大家さんクラスで比較した場合、マイルの差は大きいです。



かなり不公平感あると思います。


一律クレジット払い可になるのが理想ですね。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分もクレジット決済でANAのマイルを
貯めていますが、コロナが解決しないと
使用できませんね。
ポイントで2年間、マイルに交換して2年間
なんで最長で4年間有効です、
その頃にはコロナ前の状態に戻っているのでしょうか
不安です。
Posted by happy at 2020年05月17日 17:17
happyさん

そうですね。。。

そして航空会社が生き残っているのか、、、
も一抹の不安があります。
Posted by ゴン at 2020年05月18日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: