アパート通路床が落下!?

2020.10.19



ニュース見られた方も多いと思います。

管理が疎かだとあり得る事故です。


苫小牧のアパート通路転落 床が腐食か
10/18(日) HBCニュース



17日、苫小牧のアパートで2階外側の通路の床が抜けて5人が重軽傷を負った事故で、警察は床が腐食していたとみて調べています。

17日午後5時ごろ、苫小牧市新開町のアパートで2階外側の通路の床が抜け、買い物から帰宅した男女5人が転落しました。

10代から40代の女性4人が腕や足を骨折したほか、生後7か月とみられる男の子が頭に擦り傷を負いました。

アパートは苫小牧港から北におよそ2キロほど離れた場所にあり、建てられてから25年ほど経っているということです。

警察はアパートの管理が適切だったかを含め原因を調べています。




20201017-00000008-hbcv-000-5-view.jpg





外階段は、メンテしないとこういった事態はあり得ます。



以前所有していたアパートで、

階段部分の木製手摺が劣化で落下したことがあります。


854-thumbnail2.jpg





幸い入居者様に被害はありませんでしたが、

笑える事態ではありませんでした。。。



当時、建物の大規模改修工事を行う直前でしたが、

放置できないので、すくに補修工事を実施しました。



共用部分の劣化は人命が関わる場所。

兆候があれば放置は厳禁ですね。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仰る通りですね。
このアパートのオーナーのいく末は気になります。施設賠償責任保険に入っていれば、保険が下りるんだとは思いますが。。。
Posted by じゅん at 2020年10月20日 06:40
じゅんさん

少なくても、保険加入は必須です^^;
Posted by ゴン at 2020年10月20日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: