凍てつく札幌物件

2021.01.06



上空に強い寒気が居座り続けている北海道。

札幌市は昨年末から12日連続氷点下の厳しい寒さが続いています。



多くの管理会社様が昨日、今日あたりから仕事始め。

そして今日、電話で報告を聞いてびっくりしました。。。






年末年始、各札幌所有物件では水道管凍結や、

排雪・除雪関連のトラブル、クレーム類が頻発していたそうです。



管理担当者様は、さすがに1月1日は休んでおられたようですが、

それ以外は毎日終日、解氷作業やトラブル対応に明け暮れていたという事実。



気を使って頂いて、本日にまとめてTEL報告を頂きました。



毎月支払っている管理費が少なく感じて申し訳なく思います。

本当に感謝しかありません。




札幌市水道局のニュースによると、水道管凍結の問合せが4日に1093件と、

1日当たりとしては統計を取り始めて以来、最も多くなったとか。



無題.png





札幌市の天気予報は、来週13日まで最高気温が氷点下のまま続く予報。

今週末の寒波も強烈みたいで心配です。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 21:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: