住宅ローン並み金利

2021.04.21



不動産賃貸業の資金調達で活用されるアパートローンや事業ローン。



スルガ銀行のシェアハウス向け融資で問われた貸し手責任によって、

融資する銀行側にとって、リスクが増えたと捉えられています。

(リスクとは元本カットなどの貸付金棒引き)



リスクに応じた金利負担を求める。

ここ最近、各金融機関の(貸出金利アップの)流れを感じます。




一方の住宅ローン向け融資。

相変わらず低金利競争状態です。



2021年4月の変動金利住宅ローンは金利が低い順に下記。


1位:PayPay銀行 0.380%
   *がん先進医療給付金付き団信無料(51歳未満)

1位:Yahoo! JAPAN 0.380%
   *がん先進医療給付金付き団信無料(51歳未満)

3位:auじぶん銀行 0.410%
   *がん50%保障(満50歳未満)+全疾病入院保障団信無料

3位:SBIマネープラザ 0.410%
   *全疾病保障団信無料


(いずれも保証料なし、事務手数料=借入額の2.2%)



0.38%〜、相変わらずの低金利ですね。




着実な不動産賃貸業経営で決算書の中身を毎期良くして、

住宅ローン最低金利くらいで貸して頂ける事業に育てて行く。



個人的にこれからもずっと達成したい目標の1つです。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
住宅ローンはもうここまで金利が低いんですね。。。
ここまで下げるのは難しいと思いますが、1%台切れるぐらいまでを目標にしたいところですね。
Posted by じゅん at 2021年04月22日 07:52
じゅんさん

住宅ローンは借りただけ得、みたいな金利ですね
Posted by ゴン at 2021年04月22日 16:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: