木造マンションの時代は来るか?

2021.10.16



三井ホームは2×4の注文住宅を軸に、

低層賃貸住宅など多数の住宅系建築物の実績を持っています。



今後、木造マンション分野に本格参入することが発表されています。



木造マンションの新ブランドは「MOCXION(モクシオン)」。

その第1弾、「(仮称)稲城プロジェクト」が現在工事中です。



kvInagi.jpg





1階RC造、2階〜5階木造の5階建。

総戸数51戸(2LDK48戸 3LDK3戸)の賃貸マンション。



賃貸マンションで問題点などを確認し、

得られた知見を活かして木造分譲マンションも供給したいとか。



家主の立場で賃貸マンションに限って考えれば、

木造だと融資が一般的に法定耐用年数の22年と短いのがネック。



あとは建築コストもRC造より安くならないと普及は難しいですね。

ただ個人的には木の温もりを感じられる住居はとても憧れます。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 15:20 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: