都銀5行「ことら」とは

2021.11.29



今年10月から多くの金融機関で送金手数料が値下げされました。

金額は小さくても、安くなるのは悪くないですね。



この先さらに、安価で利便性高く送金できるような仕組みを、

メガバンク5行で構築しようとしているのをご存知でしょうか。




今年7月、「株式会社ことら」という会社が設立されました。



みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行が25%ずつ、

りそな銀行と埼玉りそな銀行がそれぞれ18.75%、6.25%出資して設立。



2022年度上半期にサービス開始予定で、現時点で詳細は未定ですが、

株式会社ことらが狙うのは個人の送金ニーズだとか。



スマートフォンアプリを使った個人間送金の新サービスで

割り勘など少額で頻繁なお金のやりとりでの利用を見込んでいます。



PayPayのような決済サービスだと、基本的には、

銀行口座やクレジットカードからチャージして決済を行います。



送金する場合も、残高内で双方が送り合う形になっています。

PayPayからd払いに残高を送る、というような相互運用は不可能でした。



株式会社ことらは、こうした相互運用性の実現にも取り組んでいくようです。

便利になる事は大歓迎です。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: