外断熱材の傷み

2022.07.22



札幌マンション5号。

外断熱工法RC造で造られています。



真冬でも共用廊下はポカポカに暖かい。

断熱が利いた建物の凄さを毎年実感しています。



しかし、物件購入後に大規模改修を行ってから約7年。

そろそろ、また外壁の傷みが目立つようになってきました。



20220721_164605.jpg 20220721_161649.jpg





断熱材が浮いています。



水分が隙間から内部へ侵入し、

冬季に凍結に伴う膨張圧で割れが発生していると思います。



近い将来、また補修が必要かな、、、、と思います。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 24.札幌マンション5号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: