物価高対策で水道料金減免

2022.07.29



当方が多くの物件を所有している札幌市。



物価高騰を受け、水道料金の減額や子育て世帯への現金給付など

市独自の緊急対策を実施する方針を固めました。



全家庭を対象に、

2か月分の水道基本料金およそ2900円を減額する方針だとか。



最近、全国的に多くの市町村で水道料金の減免が発表されています。

地元関西の市町村だけでも複数発表されています。



・兵庫県丹波市

9月請求分から12月請求分までの水道料金の基本料金を全額免除


・大阪府大阪市

8月から10月検針分の水道の基本料金と下水道使用料を全額免除


・奈良県王寺町

8月検針分から10月検針分までの水道料金の基本料金を全額免除







他にも多数の市町村で実施予定になっています。



支払いが減る減免制度、ないよりは良いですが、、、

焼け石に水、人気取り的な政策な気がしなくもないです。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: