令和5年度予算編成大綱

2022.12.17



昨日、2023年度与党税制改正大綱が決定しました。



防衛費増額の財源として、

法人税、所得税、たばこ税の増税が発表されましたが詳細は来年度。



ほぼ先送りですね。




ほとんど報道されませんが、令和5年度予算編成大綱も昨日決定しました。

事業者としては、増税よりこちらの中身の方が気になります。




内容としては、、、



起業家の新しい挑戦を促すようなスタートアップ育成に向けた環境整備、

GX、DXへの投資を加速させ、新たな成長となるイノベーションをサポート。



円安メリットを生かした企業の国内回帰やインバウンドの回復、

サプライチェーンの強靱化、賃上げ等をサポート。



少子化対策やこども・子育て支援の抜本的な拡充。



農林水産業の成長産業化と食料安全保障の確立、徹底した災害対策、

毅然とした外交・安全保障といった課題について、予算を重点配分。



等々。



不動産関連だと、省エネ(カーボンニュートラル)、こども・子育て支援、

あたりが予算重点の中心になりそうです。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: