やっと、土地利用規制法

2022.12.28



時間がかかりましたが、、、やっとスタートラインです。


土地規制、58カ所を指定 政府、離島や自衛隊施設
12/27(火) 共同通信

 

政府は27日、安全保障上重要な施設周辺を対象とする土地利用規制法の「特別注視区域」「注視区域」について、北海道、青森、東京、島根、長崎の5都道県の離島や自衛隊施設など計58カ所を指定すると官報で告示した。

今回が指定の第1弾。

周知期間を経て来年2月1日に効力が発生する。


58カ所は特別注視区域と注視区域が29カ所ずつ。

北海道根室市や青森県大間町、島根県出雲市、長崎県対馬市など10市町で、対馬市が特別注視区域9カ所、注視区域10カ所と多かった。


規制法は、自衛隊施設周辺の土地を外国資本が買収する事例が相次いで判明し、安全保障上の観点から整備された。


まだまだはじまったばかり。

改善の余地はあると思いますが、まずははじめることが大事ですね。



fghbj.jpg




北海道では水源地や自衛隊駐屯地に隣接する土地が、

中国資本によって所有されています。



安全保障上の観点からも規制は重要ですね。




人気ブログランキング



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: