戸建賃貸「ユニキューブ」

2008.07.27



今日も暑かったですね〜。。。
暑さにめげず、今日も不動産漬けの一日でした。

マンション管理関係のセミナーに出席してから、ハイアス・アンド・カンパニー株式会社が展開している、戸建賃貸「ユニキューブ」の見学会に参加してきました。

戸建賃貸って、浦田さんが昨年?本を出版してから、本格的に普及してきたような気がするのですが、いままで見たことがなかったので、見学できるのをすごく楽しみにしておりました。

↓ユニキューブの外観
CA3A00171.JPG



見ての通り、非常にスタイリッシュです。
若い夫婦に人気が出そうな外観ですよね。

実際、見学した場所には全部で8棟のユニキューブが建っていましたが、全て建築段階で満室になったそうです。

ユニキューブのコンセプトは、55坪程度の土地に2棟のキューブ型戸建てを建てる事を基本としています。

1棟あたりで、1階および2階の床面積にアウトリビングを合わせて80m2弱の広さがあります。
4人家族程度であれば十分な広さです。



驚くべきはその販売価格です!

本体価格:780万円
外構工事:50万円
屋外設備:70万円

合計:900万円/棟×2棟=1800万円



建築コストがどうなっているか非常に興味があったので、聞きにくかったのですが、このユニキューブを建てた地場の建築会社の社長にざっくばらんに聞いちゃいました。
大体、利益率は約20%との事でした。

つまり、900万円×0.8=720万円/棟がこの建物の原価となります。
間取りを規格化しているとはいえ、かなり安いですよね〜。

この場所では、駐車場2台付きで家賃12万円で貸しているそうです。
なので、土地を持っている前提ですが表面利回り16%(家賃144万円/年÷900万円)となります。

う〜ん。なかなか良い投資ですね。
土地を持っていればですが、、、(笑)

いろいろと、すごく刺激を受けた一日でした。



posted by ゴン at 17:57 | Comment(2) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッティングセンター

2008.07.30



たしか、約1年ぐらい前だったと思います。
土地を新たに仕入れて、RC造の収益物件新築検討をしていた事がありました。

結局この時は、土地が一番高い時期で、土地の購入コストを含めた収支が厳しい結果となって、リスクが高いと判断して断念しました。


その時に設計検討を依頼していたのが、地元の一級建築士の先生でした。
この先生は、当時すでに2棟の打ちっぱなしRC造のマンションを自己設計して建設・所有されていて、収益物件に関してすごく詳しい方でした。


この先生から、久しぶりにメールが届きました。
この先生、最近さらにバッティングセンターを開業したそうです。

一級建築士なのに、バッティングセンター?。。。
建物設計するところほとんど無いですよねェ〜?って聞いたら、「その通りだよ(笑)」って答えが返ってきました。


バッティングセンターを始めた理由は、想定利回りが良かったからだそうです。

で、実際に始めてみての感想はどうですか?って聞いたところ、一言。「たまらん」そうです。(笑)

初期投資費用は土地購入費とバッティングゲージ建設費+設備の購入費です。
土地は一等地でなくてもOKで、建設費等もマンションと比べると微微たる費用で、初期投資費用は現金購入でも検討可能な範囲なのでしょう。(というか融資は厳しい?)


そして、ランニング費用。
これが、、、ほとんど何も無いそうです。

少々の電気代+人件費(アルバイト1名)と月1回の投球マシン整備ぐらいだそうです。
あとは、ほとんどほったらかし・・・

表面利回りは30〜40%ぐらいで、ランニング費用もほどほどなので、実質利回りもかなり高そうです。

借り入れに頼ったマンション経営にこだわらない一級建築士の先生。
すばらしいな〜と感動し勉強になりました。



posted by ゴン at 16:42 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大富豪とセキスイハイム

2008.08.28

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


先日、内装の勉強(配色やセンス等)をするために近所の住宅展示場に行ってモデルハウスを見てきました。
その時、セキスイハイムの営業マンと意気投合しました。

私は地主でも資産家でもないので、「ハウスメーカーの割高な新築アパートは建てませんよ〜」って話していたのですが、ゴン様の今後の参考にセキスイハイムの新築アパート見てみませんか?ってお誘いを受けていました。

そして、、、「すごいものも一緒に見れます」ってお誘いでしたので、まあ、見るだけならいいかなぁ〜って事で今日見に行ってきました。

見学させていただいたアパートの施主さんは、数千坪所有の地主さんで、土地の一部に今回のアパートを資産活用として建てられたそうです。


↓外観
CA3A0061.JPGCA3A00621.JPG

全面タイル張りでなかなか高級感がありました。

そして玄関には暗証番号キーが付いています。
今どきは普通?でしょうか。


↓内装
CA3A00662.JPGCA3A0067.JPG

正直、あまり特徴がありません。。。


そして凄い物とは・・・
CA3A0069.JPG

この写真、アパート裏側なのですが石垣や蔵、お堀もこの地主さんの土地だそうです。
そして石垣の上には重要文化財の建物が建っているとの事。。。

昔のお殿様の家系??

世の中には、こういう方もいらっしゃるのですね。。。

本当の資産家とはこういうものだexclamation×2
ってのを少し見させていただいたのが今回の収穫でしたぴかぴか(新しい)



posted by ゴン at 20:13 | Comment(8) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする