福岡の収益物件

2008.10.25

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


昨日の夜、福岡市の業者様から福岡市西区の物件紹介を受けました。
福岡市、、、私は全く地理感がありませんあせあせ(飛び散る汗)
もちろん西区もどんなところか知りません^^;

実はこの福岡の業者様、長崎アパートを購入した時の仲介業者様なのです。
長崎のアパートを購入後、たま〜にですが、福岡の物件紹介を受けています。
ですがどれもイマイチ・・・。
というか地理感が全く無いので、真剣に検討する気になれません。

今回の物件も、
平成元年築・木造スレート葺2階建
全8戸・ワンルーム・3点ユニットで部屋広さ20m2
地下鉄最寄駅から徒歩18分・表面利回り16%

この立地、築年数で3点ユニットにもかかわらず利回り16%では、遠隔地物件としては正直高すぎです。
今までに外壁メンテナンスが一切行なわれておらず、積算価格も売値の55%ぐらいしかありません・・・。

今後購入することがあったとしても、目の届く関西を購入対象にしようと思っているので、今回の物件も基本的には対象外です。
ただし・・・、超激安になるならば、もちろん話は別です。

関西在住の私に紹介するぐらいですから、もしかしたら困っている可能性もありますし。。。
一応、断り半分で「半額ならば」、と返信メールをしておきました。

もちろん、購入出来る可能性は、ほぼありません^^
というか、購入する気もほとんどありません(笑)



posted by ゴン at 20:20 | Comment(6) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モデルハウス処分売り

2008.10.26

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


皆様も絶対にご存知の、ある大手住宅メーカー。
このメーカー様の分譲地内モデルハウスの処分売り情報を、営業マンから教えてもらいました。

今年1月に建築された家で、モデルハウスとして使われていたようですが、1年が経過する前に(年内中に)、「新築」として処分売りしてしまいたいそうです。
当初販売価格は6280万円。
それが4580万円ならば、との事でした。

この地域では、多分、家賃が20万円/月ぐらいしか取れませんので、収益物件としてはまったく合いませんが、実需用途(自宅用途等)だと、凄くお買い得だと思います。

折角なので、見学させてもらう事にしました。

CA3A0118.JPGCA3A0117.JPG


外観、すごくオシャレです♪
また、全館空調、照明一式、カーテン一式、家具一式、生活家電一式等、モデルハウスならではのオプション類も全て含まれていました。

キッチンや大型食器棚も有名メーカーの高級品で、TVもパナソニックの37型が付いていました。

CA3A0114.JPGCA3A0110.JPG


すぐにでも生活できる状態です。
元々の内訳は、
土地:2500万円
建物:3000万円
外構:500万円
家具・家電・照明等:280万円
合計:6280万円
だそうです。

4580万円と言う事は、1700万円引き。
単純に考えると、家が1300万円と言う事になります。

同じ分譲地内では、土地+家で5500〜6000万円前後で皆さん購入されているそうです。
なので、備品つき4580万円の広告は絶対に厳禁。
こういった物件は表に出ることなく、身内の住宅メーカーセールスマンや、紹介された知り合いが購入する事が多いそうです。

水戸大家さんは、以前住宅営業をされていたそうですが、こういったお徳物件も扱ってこられたのでしょうか^^

私は自宅をすでに購入しているので、購入対象になりませんが、こういった物件を実需で購入する人はお徳ですよね。



posted by ゴン at 20:03 | Comment(10) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市の貸家見学

2008.11.07

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


昨日の札幌マンションの件、沢山のコメントありがとう御座いました。
今月中旬、札幌から帰ってから書かせていただきたいと思います。
満室はもちろん嬉しいのですが、なかなか悩みは深いです。。。。

さて、本日は以前告知させていただいていたma510さんご所有のスタイリッシュな戸建賃貸を見学させて頂きました。

平日昼間にも関わらず、私以外に5名の方が見学に来られていました。
なんと、岡山県から新幹線で駆けつけられた方までいらっしゃって、「貸家スタイル」に対する興味の高さが感じられました。

今回見学させて頂いたのは、ma510さんが、UNITY野田って命名されたテラスハウスでした。

↓内部写真
CA3A0124.JPG

↓熱く議論中
CA3A0127.JPG


物件詳細につきましては、ma510さんの物件紹介サイトをご参考にしてください。
見学させていただいた感想ですが、正直、昭和30年代半ば(築46年)の物件には全く見えません!!
建物って、手を入れてやると長く使えるんだなぁ〜って改めて思いました。

その後はガストに場所をかえ、ドリンクバーだけで6時間近く粘って不動産談義に花を咲かせてきました^^
そして、関西地区でも不動産投資家による情報交換会を発足する事を決めてお開きとなりました。

ma510さん、見学の機会を与えて頂きありがとう御座いました!
りゅうさん、郷田さん、武林さん、今里さん、柿木さん、今後ともよろしくお願い致します!



posted by ゴン at 21:24 | Comment(11) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする