競売妨害

2010.09.20



先日、こんな記事を見かけました。



空き家に中国人住まわせ競売妨害 中国籍の男逮捕
産経新聞 9月17日(金)配信



賃借権利者を装って競売にかかった物件に中国人を住まわせ、裁判所の競売を妨害したとして、警視庁組織犯罪対策1課と麹町署は、競売入札妨害容疑で、○○○容疑者を逮捕した。

同課によると、○○○容疑者は容疑を認めている。


同課は、○○○容疑者が他にも空き家数件を不法占拠して中国人を住まわせ、月約100万円の家賃収入を得ていたとみて捜査を進めるとともに、空き家物件を紹介するブローカーの有無などについても調べる。


逮捕容疑は、空き家になっていた江戸川区の3階建ての住宅兼事務所に中国人留学生11人を不法に住まわせ、昨年3月9日、競売調査に訪れた裁判所の執行官に「自分の会社が権利者として建物を借りている」と虚偽の賃貸借契約書などを提出し、競売を妨害したとしている。






私は競売をやったこと無いですが、平成16年、短期賃貸借制度が廃止となり、これ以前には、抵当権者及び競売における買受人に対抗することができたものができなくなりました。

占有屋排除の為の改正と言われていますね。


しかし、、、
今でもこんな妨害行為があるんですね。。。



posted by ゴン at 14:02 | Comment(8) | 競売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競売落札物件を見学

2010.10.05

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


秋晴れの1日晴れ
物件見学三昧となりました^^
見学物件は全部で4物件。

まずは、
投資家仲間の母ちゃんさんが競売で落札された2物件を見学させて頂きました。


@区分マンション

神戸市内に立地し、海が見渡せる高台にありました。
エレベーター無しの5F。
結構きついですが、その分、眺望が最高です。

室内には動産がまだ残っていました。
その中に額縁に入った遺影写真が。。。
処理に悩まれていました^^;


ベランダには貝塚のような鳥?の糞が。。。

CA3A00821.JPG


さわり甲斐のある物件ですが、少々のリフォームで劇的に生まれ変わりそうな予感でした^^



A1棟マンション

同じく競売で落札された、好立地物件。
築40年のS造マンションでした。


CA3A00871.JPGCA3A00861.JPG


購入価格は土地の路線価程度。
さすが競売。
この好立地人気場所をありえない価格で落札されています!

現在、大規模修繕を計画されているとか。

どのように生まれ変わるのか。
今からとっても楽しみです^^


この後、場所を移動してさらに物件見学をしましたが、長くなったので続きは次回に^^




タグ:競売
posted by ゴン at 22:57 | Comment(4) | 競売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競売期間入札と動産競売

2011.11.17

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


今回、初めて競売に参加するべく、地方裁判所に行って来ました。
bitでチェックしていましたが、物件明細閲覧室で3点セットを再度チェック。

入札書、入札保証金振込証明書、保証金振込依頼書、封筒等を受け取ってきました。

競売物件も2度現地確認。
3点セットの内容から、物件状況が変わっている内容も確認。
やっぱり入念な現地確認は必須ですね。


入札額。
吟味したいと思います^^



ところで動産競売ってご存知でしょうか?

会社や個人が倒産した場合、債権者が債務者の動産を差し押さえ。
裁判所を通じて競売にかけられます。
これが動産競売。

参加資格は一切ありません。
期間入札ではなく、日時指定のセリ方式。
競り落とした人は、当日中に現金決済して全部もって帰るのがルールだとか。


裁判所に寄った時、競り売りの公告が掲示板に掲示されていました。
ビジネスホテルの倒産品。
備品が合計で数十点。

ベットやソファー等の備品が大量に掲載されていました。
中には液晶テレビ50台ってのも。

今日現在、もうこの動産競売は終わっていますが、いったいいくらで競り落されたのか。
興味があります^^



posted by ゴン at 17:54 | Comment(6) | 競売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

融資で競売物件に入札

2011.11.26

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ



先日より検討していた競売物件。
現地調査以外に、近隣仲介会社様へもヒアリング。

物件に十分競争力があることを確認。
入札額を決めてゴン不動産管理法人名義で裁判所に入札書を提出してきました。


CA3A0402.JPG


競売物件。
通常なら現金購入で考えるのですが、今回の物件、少々値が張り手元資金では足りません。
先に取引銀行へ物件評価をお願いしていました。

物件評価をお願いしてから約10日後。
出てきた物件評価額は私の入札予定額の遥か上。
(競売物件なので当たり前ですが^^;)

融資内示も頂いたので思い切って入札しました。


競売物件でも取引がある銀行だと、3点セットだけで融資審査を行って頂けるようです。
あまり無理な入札額ではないので、落札出来る可能性は限りなく低いですが、私にとって一発目の競売物件入札。

試運転だと思って開札まで夢見たいと思います^^



タグ:競売
posted by ゴン at 22:33 | Comment(6) | 競売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする